社員紹介

近藤一樹
システム開発事業部

近藤 一樹

2018年 入社
26歳
城西大学大学院理学研究科卒
出身地:埼玉県

キャリアパスについて

大学院を卒業後、半導体製造装置のメンテナンス・モールドベース製造の仕事を経験してきました。実は新卒時からIT業界に興味があったのですが、ハードな仕事のイメージもあり、その時は挑戦することが出来ませんでした。しかし、就職してからもその気持ちを忘れることが出来なかったので未経験からではありますがエージェント・ジャパンに入社し、システムエンジニアとして頑張っていくことを決めました。

やりがい・ポイント

エージェント・ジャパンは経験が浅くても様々な種類の仕事をする機会を与えてもらえる会社です。現状に応じて先輩からのフォローもあるので万が一仕事で困ったことがあっても質問や相談もしやすいです。社内の雰囲気も明るさと緊張感をバランスよく持っているので、仕事への責任感・仕事を楽しむ気持ちの両方を実感しながら日々仕事出来ています。  また、基本的には客先常駐での勤務でうs。チームには自社社員だけでなく他の会社の方も在籍しているので仕事や技術面でより多くの刺激を受けながら自身を成長させていくことが出来ます。  そして個人ではプログラムの勉強を行い本格的な開発に向けて準備を行っています。

ある1日のスケジュール

9:30出社
9:30~朝のミーティング
9:45~開発作業
12:00昼休憩
13:00~開発・作業(途中でチームごとの打合せを行うこともある)
18:00業務終了(必要に応じて残業)

今後の目標など

まずは設計から試験まで一人でスムーズにこなせるようになるのが第一の目標です。そしてゆくゆくは開発現場でもマルチに活躍できる技術者になりたいと思っています。